作家プロフィール

江戸型彫 高櫻
布小物 / 洋服
ファン数:0人

プロフィール

【江戸型彫とは】
着物の染色に使う型紙の事で、和紙3枚を柿渋で貼り合わせた“渋紙”に小刀で紋様や図柄を切り抜いた物です。

江戸型彫は引き彫りと言う技法で筆で描く様に力強く繊細に彫っていきます。

花は香り立つように。
葉は太陽の光を浴びて伸びやかに。
雀はふっくら可愛らしく。

デザインは実際に江戸、明治、大正時代に使用された江戸の職人達の“粋”が詰まった古型を元に、新たに型紙を彫直しています。

その彫り直した型紙を使用し、着物や浴衣を染める技法では無くバインダーと言う特殊な染料で市販のTシャツ、ストールへ捺染したり、捺染した布で小物を作成し素敵な古典柄を身近に感じて頂けるように活動しています。

https://minne.com/@1977takao
よろしくお願いいたします。

※最大700文字まで登録可能です。

Twitter

Facebook

プロフィール・SNS情報を保存

出展情報

2018年11月24日(土) 開催終了
アート&クラフト市 at TOKYO SQUARE GARDEN
2018年06月16日(土) 開催終了
根津神社 道草てづくり市【小物・ワークショップ出展】 シェア出展:江戸型彫 朋子 さん
2018年05月26日(土) 開催終了
ハンドメイドマルシェ at TOKYO SQUARE GARDEN

ポートフォリオ

ストール 蝶々

トートバッグ 縄

ストール 牡丹

ストール 百合

トートバッグ 鯉

Tシャツ 鯉

がま口 渦

長袖Tシャツ 龍